高雄にて

  • 2015.05.24 Sunday
  • 19:10


紅葉の名所・京都高雄。
今回はご縁があって、神護寺門前の高雄橋の畔で野点のカジュアル茶会『新緑を喰らう』を開催しました。



5月初旬から約3週間、高雄・栂尾・槙尾の各所で催されたイベント『三尾茶旅』は、京都市が主催となった初のイベント。

茶会『新緑を喰らう』はその最終日となりました。



今回私どもにお声がけ頂いたのは河原司さんと河原尚子さんご夫妻。

画像はその司さんが代表を務められるアーキテクトタイタンがミラノサローネに出展されたファーニチャアー。



このモダン家具を飾り棚と点前台にさせて頂き、煎茶道具を並べました。



妻の河原尚子さんは、ご自身がオーナーを務められるブランドSIONEのデザイナー。真葛焼の当主を父にもたれる京焼の名門のご出身。センス溢れる手書きの器たちをこの日の為にご用意頂きました。



奇しくも、椿堂のSALONの今季表紙を飾った真葛長造の急須は尚子さんのご先祖の作品、正に今回はそんなご縁の結集となる茶会でした。



尚子さんのお席は、組み立て式の二丈に透明感のある布を纏った開放感溢れる茶室。お客様も本当に満足されていました。



最終の席には、神護寺と西明寺の御住職に入席頂きました。

悪天候が心配された中、まさに新緑のご馳走を頂き、素晴らしい機会と心地よいひと時を与えて頂きました。

また、数回の打ち合わせから準備に至るまでご尽力頂きました関係者の皆様に暑く御礼申し上げます。



尚、今回のイベントを記念して特別に作らせて頂きました宇治抹茶『三尾の緑』は、大学生による各茶会等でも大変好評頂きました。

御用命がございましたら、お問い合わせ下さい。

宇治抹茶『三尾の緑』 30g缶 1080円(税込)


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM