RSS | ATOM | SEARCH
東京目白にて


10月16日から18日までの三日間、東京目白の着物サロン「花想容」さんにて煎茶会をさせて頂きました。



今回も、堤籠に小振りなアンティーク茶器を一式詰めての趣向。



床には、円山応挙の真筆をお借りして飾って頂きました。



玉露を淹れさせて頂いた後は、京都紅茶をオールドノリタケのデミ茶碗に。



古民家を利用された趣きのある和室で、
お茶の話を交えながらのひととき。

今回で4度目の茶席ですが、毎年ご参加くださる方も多数おられました。

愉しいお時間をご一緒させて頂きましたお客様とスタッフの皆様に、心から感謝申し上げます。
author:tsubakido, category:-, 20:06
comments(1), -
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/10/20 3:36 PM